神戸のハーバーランドでパパ活をした体験談!

神戸のハーバーランドでパパ活をしたことがあります。もともと大学生の時、お金が必要でパパ活をしていたことがあります。大学がある愛知県で父親のような年代の男性とデートをし、お金をいただいていたのですが、親戚の家がある神戸に行くことがあり、ちょうど半日ほど時間があったので、その時間を使って誰かとデートできないかと考えました。

とはいっても、私が住んでいる所と神戸は場所が違いますので、神戸に住んでいる男性とパパ活をしようと思っても、顔合わせができません。

本来ならば事前に顔を合わせてどのような人柄なのか、お互いに何を求めているのか、などということをしっかりと話し合っておくべきだと思うのですが、その顔合わせができないためにもしかしたら相手が見つからないかもしれないとも思いました。

しかし、ちょうど「女性を案内したい」という男性が見つかり、「不慣れな男性を案内したいから顔合わせはなくても構わない」と言われました。そのため、顔合わせをすることなく、親戚の家を訪ねながら効率よくアルバイトすることができたのです。

とは言え、私自身は親戚の家に訪れた回数も多く、神戸のハーバーランドなどはよく知っていましたので、とにかく何も知らない雰囲気を心がけました。

その男性にも「この時間は神戸にいるけれど、自分は神戸の事は何も知らない」と伝えてありましたし、当然ながら親戚の事は話していませんでした。その方が相手も心地よく案内できると思ったからです。お金が欲しい、効率よくアルバイトをしたい、と思うなら、このような嘘も大切だと思います。

神戸に行くと、ハーバーランドに連れて行っていただきました。ハーバーランドは神戸の中でも有名な観光地ですが、手をつないで2人で歩き、海を見ながらいろいろな話をしました。

その方は私と同じような年代の娘さんがいるそうなのですが、離婚され、娘さんは奥さんと生活されているということで神戸におらず、めったに会えないとの事だったのです。

そのため、デートといってもまるで彼女のように振る舞うのではなく、娘のようなイメージを出すように心がけました。娘が久しぶりにお父さんを訪ねて来ていて、お父さんが喜んで娘を神戸観光に連れ出しているような、そのようなイメージを心がけたのです。

ハーバーランドで観覧車に乗り、そのままその方の案内で神戸の中華街に行きました。神戸と言えば中華街が有名ですよね。南京町といったように思います。

今度はその中華街で食事をしました。中華街といっても日本人向けの料理が並んでおり、そこでおいしそうなものを次々と買っていただきました。

肉まんなど様々な食材が売られていて、ちょうどお腹が空いていたのでどれもおいしそうに見えました。あちこちでいろいろな食べ物を買ってもらい、2人で食べ歩きをしながら歩きまわり、なんとも幸せな、おいしい時間でした。

パパ活というと、高いお店を見て回って高いレストランで食事をするというイメージが強かったのですが、娘のような年代の人と歩きたい、自分の娘と歩いているかのような感覚を味わいたい、という人の場合はまた少し違ったパパ活が楽しめる気がします。

でも、だからこそ私にとっても新鮮でしたし、中華街はほとんど行ったことがなかったため、特に演技をすることなく自然に対応することができました。

お昼過ぎから4時間ほど一緒に時間を過ごしましたが、その結果30000円を頂きました。

確かに相場よりも高い金額だとは思うのですが、むしろ私も自然に楽しめたので、なんだかここまでの金額をいただいてしまって申し訳ない気がした位です。

しかしその方は、本当に娘さんとデートができたように感じたそうで、本当に嬉しかったと言ってくださいました。そのため、私の対応も良かったのだと安心しました。

娘さんとデートをしているかのような感覚を味わいたいという方への対応は、普通にデートをしたいと考えている方との対応と異なると思います。

デートをしたいと考えている方にはそんなような年収の高い、ダンディーな方に釣り合うような対応を心がけなければいけませんが、娘さんとデートをしているかのような気持ちになりたいという方の場合、あまりにも高級な振る舞いはいけません。

むしろ、父親にうまく甘えられるようにしなければいけませんので、ある程度の演技力もやはり求められると思いますし、甘え上手な性格も大切だと思います。

他人ですから敬語を崩すわけにはいきませんが、あまりかしこまった敬語にならず、適度に崩れた敬語が使えるということも大切だと思いました。

パパ活は事前に顔合わせをしてお互いのことを知り合うことも重要だと思っていましたが、このように観光で誰かに付き合ってほしいと考えている男性の場合、特に顔合わせはなくても良いということを学びました。

ただし、だからこそお互いにその時点で合わせていかなければならないため、難度は高いと思います。

しかし、お互いにニーズが合うならば、顔合わせがなくてもうまくいくのだと驚きました。誰にでもできるとは言いませんが、そのような方法もあると思います。

eLOHAS、アレックスで副業をした体験談!

私が副業を始めようと思った理由は、都会で一人暮らしを継続していくにはもっと収入が必要だったからです。

本業を続けながら、副業を、ということを考えてSNSやインターネット上で数多くの副業を探しました。

投資やオンライントレード、ネットワークビジネス(ネットビジネス)、クラウドワークス、そしてランサーズ、
副業を探す中で色々な人から色々なお話を聞きました。

まず、投資についてはLINE上で投資を行っている方と知り合って、その人は今は会社に行かなくても生計を立て、生活できていると聞いて、私も是非そのような生活を実現させたいと思いました。

15万円ぐらい要してしまいましたが、ネット上で口座開設を行いました。

経済的にまだ余裕がなかったため、現時点でまだ入金は行っていませんが、やはり投資は失敗してしまったときのリスクも考えて、経済的に余裕が出来、社会人として自信が出てきてから始めることをお勧めします。

オンライントレードについては、今から3,4年前、就労支援施設に通所していたのですが、そこで知り合った友人の方から
お話を聞いたことで興味を持ちました。

「今はまだリスクのことも考えて止めておいた方が良い」というお話を聞いたので、
今はまだ実践まではしておりませんが、興味を持っているところになります。
まずは証券等で手続して、という流れになってくるかと思います。

そしてネットビジネスについてですが、これについては紹介系やSNS系、色々な種類がありました。

ワールドベンチャーズやeLOHAS、アレックス、アフィリコ…ネットビジネスをしている人は色々な会社に所属して
仕事を行っているようです。

本業を続けながらという方もいたり、会社には行かずにネットビジネス一本という方もいました。

私が実際に手をつけたのはワールドベンチャーズの紹介系のお仕事でしたが、大勢の会員の方々がグループLINEを作り、頻繁にラインが来たり、毎日あいさつが必要だったり、入ってくる情報はまめにキャッチするようにして、会社には行かなくてもすむかもしれませんが、また普通に会社員で働くのとはまた違った大変さがあるのではと思います。

夜中でもお話しすることがあるので、ときに睡眠の妨げだと思ってしまうときもあるかもしれません。

ワールドベンチャーズで紹介系のお仕事を行うときにはインターネット環境を整えたり、クラウドワークスの使い方をある程度習得する必要はあるので、始めるときは「自分はそれを持っているのか、自信があるのか」ということは事前に問いかけておくことはお勧めしたいと思います。

「月30万円以上も実現可能」というお話を聞き、魅力を感じましたが、反面リスクはないのだろうか、というところは考えて慎重に取り組んでいった方が良いでしょう。

eLOHASやアレックスについてはワールドベンチャーズをやっていた知人の方が知っていた会社で、同じネットビジネス関係の会社ではあるもののワールドベンチャーズ以上のメリットがあるというお話でした。

eLOHASやアレックス、いずれの会社の仕事を始めるにあたっても初期費用は3-5万円程度かかってしまうのですが、やはりこういった仕事は、現時点でまだ詐欺とは私には言い切れませんが、経済的に十分な余裕が生まれたときに行うのが良いと思います。

お金がほしいときに1日3万円すぐにもらえる、電話でやりとりするだけでお金をもらえる、などといった美味しい話にはつい乗っかってしまいやすいかとは思いますが、「楽してお金が稼げない」ということは常に自身の念頭に置き、こういった情報に惑わされ、踊らされないことが大切ではないかと思います。

こういった即金型の副業を探すよりかは、普通に単発、短期型であってもどこかの会社で働いて収入を得る方法がより安全ではないかと私は考えます。

「とにかくお金がほしい」という想いがあったので、私自身もこういった美味しい情報に色々と踊らされてしまったと、自己反省しておりますが、やはり美味しい話には、気をつけていくべきでしょう。
ネット上で入ってくる美味しい話はあまりあてにはしない方が良いと思います。

他にはクラウドワークスやランサーズを活用し、ランサーズについては今もこうして収入を得るべく活用しているところですが、一度に高額な収入を得ようとするよりかはまずは、収入は安いけれど簡単に出来る案件から始めていくのが良いのでは、と私自身は感じます。

慣れていない状態で例えばクライアントにメッセージを送る場面で、悪意がなくとも下手な文章を打ってしまうとアクセス制限の対象になりかねません。

現に私自身もクラウドワークスでアクセス制限をかけられてしまい、無理な背伸びが災いしてしまったと後悔しております。ランサーズでは同じ過ちは繰り返さない、ということは自身の中で心掛けていることです。

今度は過剰な一人相撲に気をつけて、どうしても困ってしまったときにはそれに詳しい方等に相談していく、ということは心掛けて、今、行っている副業はランサーズのみですが、目標収入を確保できるよう健闘していきたいと考えております。

ブログ集客⇒メルマガ登録⇒情報商材販売でお金を稼いだ体験談!

こんにちは、43歳男性の自営業をしております。居住地は、東京都です。

数年前に、ヒーリングセッションや講座を行っていてなんとか集客できないかなと思っていました。SNSに、その講座の内容を載せていたら、ある男性から会いたいとメッセージがありました。

何か興味持ってもらえたのかなと思い、会ってみると、一通り自分の話を聞くと、その講座に沢山人を呼びませんか?と伝えてきました。

その人が話すには、情報商材という方法で、集客することができるというものでした。他に方法が無かったので、思い切ってそこのスクールに入ることにしました。

入ってみると、とても大勢の人が受けているのでびっくりしてしまいました。これは、本物かもしれないと思い、もらったDVDを毎日見て、フォローアップセミナーも毎週出ました。

仕組みは、こうでした。自分の得意なものをブログで紹介して、そこで情報をとにかく提供しまくる。その結果、ファンが出来、そのファンにメールアドレスを登録してもらう。してもらうかわりに、PDFなどのプレゼントをするというものでした。

そして、ある程度メールアドレスがたまったら、その人達に対して、プロダクトローンチといって、続けてメールを流すというものでした。

その7回目に、商品を販売するというものでした。私の人を呼びたい講座は、5万5000円と高めだったので、そのメールでは売らずに、商品を購入してくれた人にだけ、バックエンド商品として紹介するという方法を取りました。

スピリチュアルな講座だったので、ブログでは、瞑想のような内容を情報として書きました。しかし、そこのスタッフからのアドバイスで瞑想は、多くの人に受け入れられないので、何か、別の単語にしようと言われました。そこで目を閉じる方法なので、アイクロージングメソッドという名前にしました。

そこであらゆる自分を実現する方法、困ったときに、内なる自分の声を聞く方法について書いていきました。ブログはアメブロを使っていたのですが、アクセスアップは、アメーバーキングという自動でペタをするツールを使っていました。

そこで、ペタをすることで、大勢の人が自分のブログを見に来るようになりました。そして、十分なブログの記事の量になったら、メールアドレスを登録して、プレゼントをするという記事を作りました。

1か月くらいしてから、メールアドレスを登録する人が現れ始めました。本当にはじめ登録してもらったときは、とても嬉しかったです。そして、メールアドレスが100人に超えると、今度は、プロダクトローンチの準備をしました。
自分の場合は、アイクロージングメソッドの方法を伝える情報商材を販売することにしました。買いやすいように、3000円で販売することにしました。

びっくりしたのが、商品である情報商材は売れてから作ればいいということでした。まずは、販売することを目的に頑張ろうというのです。若干抵抗はあったものの、スクールの言うとおり、プロダクトローンチを作っていきました。

しかしそれまで色々なプレゼントを作ったり、読んでくれた人の感想などから、どのような商品を作ればいいかは、なんとなくイメージできていました。

そして、プロダクトローンチの準備をすると、一斉にメールを送りはじめました。もう興味を持っている人なので、メールの解除をする人はほとんどいませんでした。順調に読んでくれているようでした。

そしてメールの返信も返ってくるようになりました。それなりに興味を持ってくれているようでした。そしていよいよ7日目の販売メールを送りました。

朝の8時に配信しました。当時は、派遣で企業に勤めていたのですが、会社の昼休みに自分のメールを見ると、なんと10件もの売り上げが上がっていたのでした。急いで、トイレにいって、一人泣いてしまいました。自分の提供したものが、これだけの人に受け入れてもらえたというのが、本当に嬉しくて、人生で大学に受かったときの次くらいに嬉しい瞬間でした。

結局、その後も3本売れ、全部で13本の商品が売れました。100人くらいに配信して、13本というのはなかなかいい数字ということでした。

それから、一生懸命、商品を作りました。買ってくれた人が、本当に成果が出るように精一杯いいものを作りました。そして、商品を提供することができました。

さて、情報商材を販売することは成功できたのですが、私自身の目的は、自分のスピリチュアルな講座を受けてもらうことです。自分自身に興味を持っている人だから、大丈夫ではないかと思いながら、今度は、小さいプロダクトローンチをすることにしました。

情報商材を買ってくれた13人の人に、スピリチュアル講座の紹介です。その結果、なんと3人が講座を申し込んでくれたのです。本当に嬉しかったです。いくら自分のホームページで講座を紹介しても、SNSで紹介しても受ける人が出なかったのに、3人も受けてもらえたのです。

これが情報商材の副業に関する、自分の体験談です。

体の関係なしのパパ活!デートで3万円をゲットした体験談!

愛知県在住です。20代の時、パパ活をしたことがあります。

まだパパ活というものが知られるようになった頃ですが、ちょうどその時お金が必要で、ギリギリ違法ではないパパ活をしようと思ったのです。最初は友達から聞いたのがきっかけでした。パパ割をすればデートをすることで食事代なども出してもらえますし、お金がもらえるということで、身体を重ねさえしなければ法律にも引っかかりませんし安全だと感じました。

私はアプリを使って相手を探しました。友人からお勧めのアプリを聞き、どのアプリなら高収入の男性と出会えるのか、体を目当てとしない男性と出会えるのか、などということを調査した上でアプリを選び、そこから相手を探しました。

確かに、アプリによっては収入が低い、あるいは一般的な収入の男性も多いですし、体を目的とした男性が多いアプリもあるように思います。そのため、もしもパパ活をしたいと思うならどの目的でやりたいのか、アプリをしっかり選ぶことが大切だと感じます。

私はアプリを使っていろいろな男性と話をしましたが、特に年代が近くないこと、そして収入が高いことを中心に選びました。

あまりにも年代が近くなってしまうと雰囲気が壊れてしまいますし、なんといっても私自身、年上の男性の方が安心できるので、とにかく恋人のような年代の男性ではなく、父親のような年代の男性を選びました。

そして収入が大切だったので、年収のある男性を選び、とにかく多くのお金がもらえるようにしたいと思いました。

同じ地域に住んでいる人を選び、最初に顔合わせということで名古屋のホテルのラウンジで会うことになりました。この時は交通費を出していただき、そのラウンジでかかったコーヒー代なども出していただきました。

この時はまず、自分たちの自己紹介、その男性は何がしたいのか、自分は何を提供できるのか、という話をして終りました。趣味があいそう、デートをしよう、ということで話が決まり、実際にデートをすることになったのです。

デートは名古屋駅のすぐそばのミッドランドスクエアですることになりました。まるで恋人のように手をつないでミッドランドスクエアの中を歩き、様々なお店を見て回りながらウインドウショッピングを楽しみ、実際に買い物も楽しめました。

私自身が欲しいと思っていた値段の張る紅茶も買ってもらい、本当の恋人のように話ができて面白かったです。

そして、このミッドランドスクエアで食事もしました。天ぷらのお店で食事をしたのですが、普段ならば入ることもないような高級なお店で天ぷらをいただき、なんとも不思議な気持ちがしたのを覚えています。

いつもならば絶対に行くこともないような高いお店で、このようなお店での食事代を出していただいて本当にいいのかしらと迷ったほどです。

デートが終わった後、現金で30000円をいただきました。実際、パパ活のデートでは20000円が相場とも聞きますが、相手の収入によってはそれ以上も期待できます。

また、デートでその男性を喜ばせることができればより高い金額になることもあるそうで、私はその方の収入が良かったということもあり、相場よりも少し高い金額でいただいたように思います。

体の関係を持ってしまうともっと値段が高くなるそうですね。ただし、体の関係を持つと売春となってしまうことがあり、法律に引っかかる可能性がありますので、安全に楽しみたいと思うなら体の関係は持たないことが大切です。男性の中にはあわよくば体の関係を持ちたいと考える人もいますので、誤解させないように振る舞うことが大切だと思いました。

もしもパパ活をしたいという人がいたら、まずどのアプリを使うかしっかりと見極めることが大切です。先ほども述べた通り、アプリの中には様々なものがあり、体の関係を目的にした男性が集まるアプリもたくさんあります。

そのため、安全に楽しみたいと思うなら体の関係を目的とした男性が少ないアプリを選んだ方が良いです。実際にそのアプリを利用している女性や男性の数、そして利用して実際に会ったことがある人たちの口コミなどを参考にして選んだら良いと思います。

また、中には事前の約束と違った金額を渡してくる男性もいると聞きますので、トラブルに巻き込まれないように気をつけましょう。

中には高い金額を約束し、なんやかんやと文句をつけて支払ってくれない男性もいると聞きますから、トラブルに巻き込まれる前に逃げるということも大切だと思います。お金にこだわらず、身の安全を第一に考えましょう。

そして、デートの時は男性を楽しませる努力をすることも大切だと思います。話を合わせるだけでなく、自分から話題を振ることも大切ですし、最初の顔合わせでその男性が何をしたがっているのか、どのような女性を求めているのか、しっかりと見極めてそのように振る舞うことが大切です。

演技をすることが求められることもあると思いますから、事前にいろいろな情報を入手し、その男性に喜んでもらえるように努力することが大事だと思います。

 

初心者に安全で人気があるパパ活サイトの情報はこちら

 

プロテイン代を稼げるクラウドソーシングサイトでの記事作成!

こんにちは。お世話になります。僕は30歳の男性です。職業としてはフリーランスとして活動しております。今日は僕がやっている副業について書いていきたいと思いますので、どうか宜しくお願い致します。

因みに居住地は宮城県の仙台市に住んでおります。

「筋トレはお金がかかる・・・」

僕は高校を卒業してから大学へは行かずに、社会人として働きました。美容部員(化粧品販売員)をしたりバーテンダーをしたり、サラリーマンをしたり等色々やってきました。

現在は福祉関連で事務係として働いております。中々ハードワークであり身体を鍛えておかないとすぐに疲れてしまい、へこたれてしまうくらいにハードです。

そこで筋トレを始めました。ジムへ行くにもお金もかかれば時間もないという現実。

よってホームジムを作ることにしましたが、手始めにダンベルを購入しましたが、ダンベルを買ってしまうと「あれも欲しい」「これも欲しい」「これがあると筋トレの効率が上がるぞ」等と考えてしまい、お金がかかることを再認識させられました。

「副業としてクラウドソーシングサイトを利用」

「何かいい副業はないか」「手軽に少額でいいから稼げないか」と思いネットサーフィンをしておりますと、「クラウドソーシングならある程度稼げる」「食費くらいいける」という口コミを見つけました。

興味がわいた僕は掘り下げて検索をしていきました。すると登録費は無料であり身分証明書と銀行口座とネット環境のあるパソコンがあればだれでもできるというものでした。

そこでこのように「ランサーズ」に登録をして副業を始めました。ランサーズの他にも、クラウドワークスやクラウディア、シュフティ等数多くのクラウドソーシングサイトがあります。

 ジョブハブというサイトもありますね。

「まずはじめにタスク作業」

ランサーズに登録をしてまず最初に始めたのが、単価が5円や10円のタスク作業が主でした。いきなり1万円や5万円等の案件に取り掛かる能力もスキルもなかったからです。(自分は)

タスク作業は主にアンケートに答えたり、ちょっとしたライティングをしたりということが多いように思います。

ライティングとなると55円や100円、330円や550円という単価が少し上がることになりますし、アンケートも220円や440円という場合があります。

因みにアンケートですぐに終わるものもあれば、1時間程度かかるものもあります。因みにこの1時間程度かかるアンケートは550円や660円という中々の単価でした。

このようにして実績を積み上げることで練度も上がれば、クライアント様からの信頼度も高くなります。場合によってはプロジェクト方式で仕事を依頼してもらえる場合も多くなってきます。

「ライティングスキルも身に付きます」

上記のようにタスク作業やライティング作業をこなしていくと自ずとライティングスキルが身に付きますし、文字入力(ブラインドタッチ)もとても速くなります。

よって速くなればなるほど数をこなせるので収入も多くなりますし、クライアント様がスピード重視であれば重宝される可能性が大きくなってきます。

継続依頼もしてもらえる場合がありますので、安定して稼げるということにもなってきますよね。

ここまでくると月に1万円~2万円は楽に稼げると思いますし、稼げなくても最低5,000円~7,000円以上は稼げると思います。

とりあえずこの金額があれば僕のように筋トレに関する装置やプロテイン代にもなりますし、趣味がある人は趣味のたしにはなると思います。

「毎月のプロテイン代はクラウドソーシングサイトから」

クラウドソーシングサイトを利用していると毎月15日と末日に振り込みが行われます。これは自動出金方式というものに設定しておくと、登録してある銀行口座に振り込んでもらえます。

因みにキャリーオーバー方式を採用すると出金が繰り越されますので、振り込みのない月を作ることもできれば、振り込みを1回のみにもできます。

ここら辺のさじ加減はご自分で調整なさってみてください。

自分は自動出金方式をずっと採用しておりますので、毎月2回の振り込みがあります。手数料としては550円かかってしまいますが、これは致し方ありませんよね。

楽天銀行の口座ですと手数料は110円になりますので、手数料を節約したい方は楽天銀行の口座を開設して登録をしてみてください。

このようにして振り込んでもらったお金で毎月プロテインを購入することが今の自分の楽しみとなっております。やっぱり自分で稼いだお金で買うのは気持ちいいものですし、「よし!明日も頑張ろう!」と素直に思えるものです。

そして、自ずと副業を続けているとスキルや知識が無意識についておりますので収入が上がっていくのは確実なので、副業としては最高だと思っております。

特にコロナでテレワークやリモートワークが基本になりつつある今の時代ならではの副業と言っても過言ではないといえると思います。