家具・家電のレンタルなら借りたいくんにお任せ!

家具・家電レンタルパックの借りたいくん

資料請求・お問合せ
カートを見る
  • 文字サイズを変更する
  • 文字サイズを縮小する
  • 文字サイズを拡大する
  • 文字サイズをリセットする

お申し込み・相談窓口 
(フリーダイヤル)0120-061-589

借りたいくんとは

新生活の準備にはいろいろとお金と時間がかかります。借りたいくんは、アパート・マンションの入居費用などの負担が大きく、家具や家電を買うお金がない。短い一定期間のために家具や家電を買うのはどうかな?不要になっても保管する場所がないし、処分もどうしたらいいか…。などをレンタルで解決するサービスです。

借りたいくん「6つの安心」〜サービスの特徴〜

新品・国内ブランド

新生活は新品の家具と家電で迎えることができます。
家電のレンタル品はすべて国内有名ブランドの製品をお届けしますので安心してお使いいただけます。

全国配送設置無料

北海道から沖縄県まで、全国47 都道府県に対応しています。
ご希望の配送先ですぐ使える状態で設置を行い、梱包材の処分や家具の組立も行います。配送・回収は 共に無料です。

家電・エアコン・照明はそれぞれ別便で(株)ヤマダ電機よりお届け致します。
家具は(株)ディノス・セシールよりお届け致します。
布団やカーテンなどの布類は衛生上の観点により、お届けのみとなります。
家具レンタルは沖縄県未対応です。その他、一部の地域と離島へのお届けと回収が出来ない場合や、別途費用が発生する場合があります。
レンタル中の商品移動可

レンタル中に引越が生じた場合は新たな引越先での継続使用が可能です。
例えば、北海道で契約して使用開始し、最終使用場所の沖縄県で返却ができます。

移動手続きと使用場所変更による商品の移動はお客様のご負担で行っていただきます。
回収が困難な地域への移動の場合は回収費用をご負担いただく場合がございます。
また、沖縄県での家電回収はできますが、家具の回収は行えませんので、ご注意ください。
家電については移動先の電源周波数(ヘルツ)が異なることや、ガステーブルについてはプロパンガスおよび都市ガスなどのガス種が異なり、正常に使用できない場合がありますので、ご注意下さい。詳しくは『お申込方法』でご確認ください。
5年保証

レンタル中に家電製品が故障しても全国に店舗があるヤマダ電機が修理対応します。
長期レンタルも安心してお使いいただけます。

小型家電を除く大型の家電はメーカーによる訪問修理となります。
洗濯機(グレードアップ商品は除く)・電子レンジ・オーブンレンジは3年保証です。
ブルーレイプレーヤー・掃除機・炊飯ジャー・ガステーブル・シーリングライトは1年保証です。
電子レンジ・オーブンレンジ・23型以下の液晶テレビ・ブルーレイプレーヤー・掃除機・炊飯ジャー・ガステーブル・IHクッキングヒーター・シーリングライトの修理は近隣のヤマダ電機へお客様による持ち込みの修理依頼が必要です。
家具は保証対象外
レンタル品の保守・修繕はお客さまの責任で行っていただきます。お客様の故意・過失による故障など、保証対象外の場合の修理費用はお客様のご負担となります。また、製品の性能・品質等の欠陥(瑕疵)について当社は責任を負いませんので、あらかじめご了承ください。
選べる期間は1・2・3年(1年延長・買取可能)

生活に合わせて期間を選べます。予想外の延長もレンタル料1ヶ月分のお支払いで1年の延長ができます。4年制大学の学生さんは2年レンタル+1年延長(2回)で対応できます。延長中および延長後はレンタル料1ヶ月分のお支払いで買取もできます。

延長期間の上限は契約開始から満5年までとし、1年毎に1年延長の手続きができます。
延長料金は1ヶ月分のレンタル料が1年分の使用料となります。
延長中はいつでも解約できます。
処分費の負担ゼロ

レンタル終了後の処分はすべてこちらが行います。家電のリサイクル料や家具の廃棄処分費などを負担する必要はありません。

ページのトップへ戻る

こんな方におすすめです。

  • 進学で一定期間だけ家具と家電を必要とする学生さん。
  • 初めて一人暮らしをする新社会人や、二人暮しをするカップル。
  • 何年にか一度、必ず転勤がある単身赴任者。
  • 社員の福利厚生として社宅や寮の設備を充実させたい法人。
  • 空室率を改善したいアパートオーナーや不動産業者。

ページのトップへ戻る

こんなメリットがあります。〜実際の利用者の声〜

個人利用者(学生・社会人)の場合
お金があまりかからない。

購入とは違い、一括払いではないので少ない金額で利用できる。毎月のレンタル料だけを払えばいいので、アパートの入居費用やその他の新生活に必要な物を買えて助かる。
(一人暮らしの学生・社会人)

子供も自分もうれしい。

子供が進学で初めての一人暮らしをするのに家具と家電をレンタルした。遠方なので家の家具や家電を運ぶのは大変だし、数年のために購入するのはもったいないし、マンションに住んでいるので、持って帰ってこられても置き場がないので困っていました。しかし、借りることでその問題も解消し、引越しの荷物も少なく、買い物もそれほど困らず、本人も新品で喜んでいた。下の子が進学した際も利用しようと思います。
(学生の親)

引っ越しが楽チン。

いままで転勤先へはテレビや家具も一緒に送っていたので引越し費用も準備も大変だったが、「借りたいくん」のおかげで大きな荷物を運ぶ必要が無くなって楽になった。
(転勤者・単身赴任者)

新生活の準備が楽になった。

大きな生活用品は「借りたいくん」で揃うので、その他の物はコンビ二でも買えるから生活の準備に慌てることがなかった。カバン一つで引越しもできて移動日はゆっくりできた。
(転勤者・単身赴任者)

処分に悩まなくてよくなった。

転勤が終わると家具や家電を実家に持って帰るための費用も大変だし、実家の置き場も大丈夫だろうかと不安でしたがレンタルは返却すればいいので、そんな不安も解決しました。
(転勤者・単身赴任者)

会社負担でラッキー。

転勤のたびに生活用品を買っていたので、費用負担が正直キツイ。でも今回は家具・家電レンタル分を家主さんに家賃上乗せしてもらい、会社契約で自己負担ゼロ。かなり助かった。
(転勤者・単身赴任者)

買い物が楽になった。

引越ししたらまずは生活用品の買出しをしないといけないけど、見知らぬ土地でお店を探すのは大変。「借りたいくん」で大きな買い物はしなくて済むので、小さい買い物はスーパーかコンビニを探すだけ。準備に気が焦らなくなりました。
(転勤者・単身赴任者)

妻の負担が減ってよかった。

いつもの転勤のときは荷物を解くために妻が手伝いに来てくれますが、丸一日手伝ってもらっても時間が足りないくらい荷物が多いので、せっかくの休日も疲れて終わります。家具や家電を「借りたいくん」でレンタルしたら着替えや日用雑貨さえ揃えれば済むので、引越し後はゆっくり夫婦で食事に行けた。
(単身赴任者)

法人利用の場合
管理費と手間が減った。

今までは社員寮の設備として家具や家電を購入していました、レンタルにすることで、備品の管理や倉庫の維持コスト、資産台帳の管理や減価償却の計算の手間など、管理に必要な人件費や固定資産税が不要になったので、本業に専念できるようになりました。
(製造業関係者)

短期レンタルができてうれしい。

いままでは経費削減のため家具や家電をリースしていましたが、経費として損金処理するためには耐用年数でのリースが必要で、最低でも3年〜4年以上のリースを利用するしか借りる方法がありませんでした。短期の転勤者には入れ替わりで中古の状態で何度か使ってもらっていましたが、「借りたいくん」は1年からの短期利用ができるので、短期の転勤者も新品で喜び、人事の異動の手配とともにレンタルの申込をすればいいので業務が楽になりました。
(総務関係者)

転勤辞令の苦情が減った。

転勤の辞令はいつも急で「準備や引継ぎが大変なのに…」と部下に嫌な顔をされていたが、会社負担で「借りたいくん」を利用してからは部下の費用負担も減り、準備の手間など転勤の準備期間を短くすることができ、部下の苦情が減った気がします。
(管理職)

業務効率が上がった。

急な転勤でも「借りたいくん」なら全国に配送してくれるし、納期も1週間程度なので、社員の準備期間を極限まで減らして業務の時間に当てることができるようになった。

アパートオーナーや不動産業者の場合
大学生の受け入れが増えた。

延長をすると最長5年のレンタルができるので、4年制の大学生に進学する新入生が入居するときは家具・家電付きのお部屋として賃貸しています。新生活には新しい家具と家電を付け、卒業と同時に解約・撤去ができるので入居者も喜びますが自分もうれしい。また、エアコンレンタルもあるので入居者に好評です。そのせいか、進学をされる方の入居希望が増えました。
(アパートオーナー)

法人客が増えてうれしい。

法人のお客さんは家賃滞納などのリスクが少なく、割とキレイに部屋を使ってくれるので、個人のお客様よりも安心です。また、家具・家電を家賃に上乗せして貸すことが逆に企業にとっても手間と経費削減になるみたいで一石二鳥です。これで法人のお客さまが増えました。
(アパートオーナー)

空室が減った。

転勤者のご来店が最近増えてきたが売上はそんなに上がっていませんでした。転勤者の要望は新しく広い部屋で家具と家電付き。ということで広い部屋はあるけれど新しくないし、家具も家電もついていない。でも「借りたいくん」を家主さんに借りてもらい、賃料を上乗せすることで、お客さまの気に入ったお部屋を即席の家具・家電付きのお部屋にすることができるので、少し古い物件でも「広いし、家具と家電は新品なので多少の古さはガマンします。」と喜ばれています。空室の目立つ自社物件を契約できるツールとして当社も家主も喜んでいます。
(不動産業者)

法人の契約件数が増えた。

会社の借上げ社宅を検討している企業からの問合せに対して今までは対応できなかった。なぜなら家具・家電付きの部屋を要望されており、当社も家具・家電付きの物件を持っていなかったからだ。また、家具・家電を家主に購入してもらってもリスクが大きいため他に打つ手がありませんでした。「借りたいくん」を知ったとき、「これなら対応できる」と思い、企業の方にお話したところ契約のお話をいただけました。今はそれを例に、今までしていなかった企業に営業するようになり契約件数が増えました。
(不動産業者)

契約の幅が広がった。

「借りたいくん」を利用してからは「家具と家電付きの部屋を借りたいので、レンタルの申込が同時にできる不動産業者で部屋を探そうと思った。」と言われるお客さまが来られるようになり、転勤者の間では噂というか口コミで「あの不動産業者に言ったらどんな部屋も家具・家電付きにできるよ。」なんて言われているらしく、今までは個人や学生が対象でしたが、法人や転勤者もお越しいただけるようになり、営業の幅が広がったように思えます。
(不動産業者)

ページのトップへ戻る

家具・家電レンタルパックの借りたいくん ホームお知らせ借りたいくんとは家電レンタル家具レンタルお申込み方法
取扱店舗一覧Q&Aエアコンレンタルのご案内WEB CM会社概要サイトマッププライバシーポリシー特定商取引法に基づく表記